2014年12月30日

日本からセブ島への行き方を紹介!英語留学ならフィリピン政府公式認定語学学校【NILS】

今回は、セブ島への留学を考え中の方へ、留学を決めた方へ、以前留学してた方も含めて、
日本からセブ島にはどうやって行くの!?という疑問にお答えします。

一番楽で早いのが、成田からセブ空港への直行便です。
毎日2便ずつ出ており、14:25、19:30の時間帯に出ています。
価格も往復で6万ほどで購入できると思います。
※ピーク時を除く。

成田とか洒落たとこからは行かないよって方は、関西国際空港や福岡空港からマニラ空港、
インチョン空港(ソウル)経由でセブに入るパターンになると思います。
こちらの便は他国での乗り換えや待ち時間が長かったりするので、
乗り継ぎが初めての方はちょっと不安になると思います。
乗換が非常に不安な場合は、国際線のCAさんに乗り継ぎ方を
しっかり聞いておくのが良いかと思います。

常夏の楽園セブで<格安>語学留学
1週間65,500円から短期留学も可能!
フィリピン政府公式認定 語学学校NILS


フィリピンのセブ島にある語学学校NILSでは、格安で質の高いセブ留学環境を整えています。
<セブ留学が人気の理由>
  1. 日本から4時間のロケーション
  2. 日本の約1/3~1/6の物価。欧米に比べ約1/3の低価格で英語留学が可能
  3. フィリピンの世界トップレベルのビジネス英語力
  4. 1年を通じて常夏の自然豊かなリゾート地料金は1週間68,500円(寮・食費込み)から。